アルコールと健康 運動のもたらす効果で健康な毎日を

運動のもたらす効果で健康な毎日を
●健康のために効果的な運動について●

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

アルコールと健康

アルコールの健康への影響はどのようなものがあるのでしょうか。

◆肝臓への影響
体内に入ったアルコールの90%以上は肝臓で分解されるため、肝臓はさまざまな影響を受けます。
肝臓に脂肪がたまる脂肪肝になったり、肝炎になると最後には肝硬変へと進行していきます。

◆消化管への影響
アルコールは消化管にもさまざまな影響を及ぼします。
食道炎、胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、咽頭がん、食道がん、大腸がんなどになる危険も増加します。

◆心血管系への影響
飲酒は血圧を上昇させ、高血圧を引き起こします。
多量の飲酒を続けると、心臓の筋肉が障害を受けて心筋症になることがあります。

◆脳への影響
多量の飲酒を続けると、血圧が上昇して脳卒中にかかりやすくなります。
また、脳に対して直接障害を与えてアルコール性認知症や小脳変性症を引き起こします。
そのほかにも、中枢神経の機能維持に必要なビタミンの吸収障害をきたし、ウエルニッケ脳症、コルサコフ症候群などを引き起こすことがあります。

スポンサーサイト

2011年01月18日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。