ビールは太る? 運動のもたらす効果で健康な毎日を

運動のもたらす効果で健康な毎日を
●健康のために効果的な運動について●

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

ビールは太る?

こんにちは~☆マイマイです!

ビール大好きな私ですが、よく「ビール腹」なんて言われるくらい、
“太る”飲み物としても知られていますよね。
これって本当なのでしょうかね??
気になったので、調べてみましたよ!

ビールなどのアルコールのカロリーは「エンプティカロリー」と呼ばれ、
熱として放出する以外役に立たないエネルギーなんだそうです。
つまり、身体に蓄積されるのは原料の分だけなんだとか。

では、なぜビールで太るのか?
その原因は、おつまみにあると言われているんだとか。
ビールの苦味成分にり食欲が増進させられ、ついつい揚げ物などの高カロリーメニューに手を伸ばしてしまいます。
これが太る原因なのだそうです!!

また、アルコールを摂取した後にはラーメンが食べたくなることってありませんか?
アルコールを摂取すると、肝臓のグリコーゲンが燃焼されて身体が熱くなります。
すると脳は、糖分はもう十分だと判断し、残りはどんどん脂肪に変えていってしまうだそうな。
糖分の浪費と脂肪合成により血液中の糖分が不足するため、糖分の補給として炭水化物が欲しくなるんですって・・・

ビールを飲むのはいいけど、プラスαを控えろってことですね。

スポンサーサイト

2010年08月27日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。