ブルーベリーの効力。 運動のもたらす効果で健康な毎日を

運動のもたらす効果で健康な毎日を
●健康のために効果的な運動について●

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

ブルーベリーの効力。

知っている方も多いと思うのですが、目に良いという事で話題にもなっている「ブルーベリー」。

ブルーベリーは昔から存在しているわけではなく、輸入品としてヨーグルトのソースやジャムなどに加工され、数年のうちに人気となったのだ。

代表的な食用の種類は、「ハイブッシュ・ブルーベリー」「ローブッシュ・ブルーベリー」「ラビットアイ・ブルーベリー」で、日本で栽培されているものは約70%が「ハイブッシュ・ブルーベリー」なのだ。

特徴はきれいな青色で、着色したものでなく、天然の色素なのだ。実はこの色素こそが目に良いといわれている物質だ。

この色素の正体は「アントシアニン」で、これが目に良いはたらきをもたらし効果かを発揮するのだ。

この「アントシアニン」は血行をよくしてくれるはたらきがあり、目に多くの栄養素を送る役割も持っているのだ。

ブルベリーにはその他に、

・若返り効果
・毛細血管の保護
・尿路感染症を予防

といった健康効果があり、食べ方はドライ食品・酢・冷凍食品・ジャム・お菓子・サプリメントなど様々なものがある。

しかし生で入手するのは今の日本では難しく、他の果物と比べて高価なものなので加工品を利用してみよう。

スポンサーサイト

2010年10月11日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。