ミネラルの働き 運動のもたらす効果で健康な毎日を

運動のもたらす効果で健康な毎日を
●健康のために効果的な運動について●

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

ミネラルの働き

スポーツドリンクなどに表示しているミネラルの成分は、
人間にとって、とても必要な栄養素となります。

しかし、体の中では作り出すことが出来ないので、
残念ながらミネラルは毎日の食事から補給するしかありません。

人の体に必要なミネラルは足りなくなると、様々な症状が発生し、
いろいろな病気になってしまう可能性が高まります。

ミネラル欠乏症になると、
カルシウム不足によって起こる骨粗しょう症や、
鉄分の不足から起こる貧血が起こりやすくなります。

ミネラルの中でのカルシウムの働きは、
歯や骨を作る大切な物質ですので、
カルシウムは身体の中で大切な存在なのです。

更に、骨粗しょう症の他には、怒りっぽくなったり、
発育不全が起きたりすることが確認されています。

ヘモグロビンを造る物質として
鉄は赤血球に必要な材料になります。

そのため鉄分が少なくなると運動能力の低下や免疫機能の低下、
貧血といった健康に生きていく上で支障が出てきます。

このミネラル欠乏症は、特に女性に起こりやすいと言われています。

妊娠や生理などで、一時的にいつも以上にミネラルが必要になる上、
更年期などで女性はミネラル不足を引き起こしやすいからです。

日頃から意識をしてミネラルを摂るように心がけていきましょう。

スポンサーサイト

2010年09月21日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。